メルセデスベンツ Sクラス 新車状態コンクールコンディション/フルオリジナルW126後期型300SE超極上1オーナー車

新車状態
新車状態1オーナーでフルオリジナルのW126後期型の極上車
年式1990/H2
走行距離3.3万km
外装色ブルーブラック
内装色ブラック
車検27年7月
低排出-
修復歴なし
中古車
排気量2960cc
定員 5名
全長×全幅×全高(cm) 502×182×143
オプション
300SEでは当時のオプションであるレザーシートで豪華です。
イメージカラー
人気のブルーブラックで格好い1台です。

一見の価値有り

1990年 メルセデスベンツ 300SE(W126)/ディーラー車/生産終了モデル/
右ハンドル/4速AT/車検27年7月/実走行33,000km/
外装色:ブルーブラック/内装色:オプションブラックレザー/
パワステ/パワーウインドウ/オートエアコン/ABS/フルパワーシート/電動調整ミラー(左)/クルーズコントロール/
15インチ純正アルミホイール/純正Technicsデッキ/
取説/記録簿/新車時保証書/サービスマップ/
純正工具/スペアタイヤ/ジャッキ/スペアキー/室内保管の為、メッキピカピカ!/無事故/
ダイムラークライスラー日本&ヤナセステッカー色褪せなし

ネオクラシックメルセデスの中でも、R107同様にファンの多いモデルが今回ご案内させていただくW126ではないでしょうか。
先代のW116に代わって1979年に登場したW126、若干サイズは小振りになったもののその堂々たるスタイリングや、
空力特性の向上に貢献した樹脂製バンパー、軽量化などにより、現代的な実用性も兼ね備えたモデルといえるでしょう。
現在でも、十分に通用する走行性能と快適性は、「最善か無か」をまさに具現化したメルセデスらしい質実剛健そのもの、
最後のモデルといえるかもしれません。

車庫保管の1オーナの車で、当社入庫後、ヤナセディーラー東京本社、オールドベンツ専門工場にて整備点検し、
①左右ヘッドライトレンズの清掃
②タイヤ4本新品③オートアンテナ新品交換④左右ドアミラー室内カバー新品交換⑤ワイパーブレード新品交換
⑥ETC新品取付け⑦スタビライザー交換⑧プロペラディスク交換⑨ガソリンタンクユニット交換⑩ブレーキサポート交換⑪ヘットカバーガスケット交換⑫シートヒーターユニット交換⑬バッテリー交換⑭エンジンマウント交換⑮ミッションマウント交換⑯サポートブッシュ交換
など、行いました。特にオイル漏れなどございません。
エンジン、ミッション含め、快調です。

外装は、当時のイメージカラーである黒メタリックであるブルーブラック。
色だけでも楽しむことが出来そうな素晴らしいカラーですね。
ウィンドウ周りに配されたメッキのパーツも実に状態よく保たれており、気になるくすみなどもございません。
ウィンカーやレンズ類もオレンジカラーのまま、ホイールも純正の15インチ、フルオリジナルを保ち、
だからこそ
これだけのいい雰囲気が出ています。
非常に美しい状態を保ってきたこの1台を自信を持って是非、おススメさせて頂きたいと思います。

内装は、300SEでは当時のオプションである珍しいレザーシートになっております。
シート、トアパネルなどが全てブラックレザーシートでデザイン含め豪華絢欄です。
今のベンツにはない、全てに対してお金がかかっている造りになっております。

また、シートのヘタリなども感じさせず、とても生産から24年が経過するモデルだとは思えません。
ウッドの割れなどもほぼ見受けられず、保管状態が良かったことがうかがい知れるところでしょう。
中古車の楽しみの一つは、このような状態の良い個体が、ポロっと見つかるところにもあるのではないでしょうか。
まさに一点物の出会いは、タイミング、ご縁があるかないかはあなた次第でしょうか(^^)

機関系は、快調な走りが楽しめます。
メルセデスのSクラスというと、重くて頑丈なボディーを大排気量のエンジンで無理やり加速させるなんて
イメージがあるかもしれませんが、この個体に乗るとそんなイメージとは無縁の小気味よい走りが前面に感じ取れます。
その所以は、比較的軽量な車体によるところが大きいでしょう。
車両重量は1590kgと、W124の320Eの1560kgとの差はわずか30kgにとどまります。
さらに、W126の560SELはサンルーフ付きで1790kgとなりますから、その差はなんと200kg!
これだけ印象が違うのも納得できるわけですね。
さらに、この300SEの魅力は、軽快な乗り味だけではありません。
オーナーへの負担も軽快になっております(^^)
自動車税は、年額56,100円で560SELの96,800円に比べて4割以上も低く抑えられます。
さらに、560などV8エンジン搭載の車両に比べて、部品代ももちろん、日々の油脂類のコストも抑えることが出来るのです。

M103型 水冷直列6気筒 SOHC 2,960ccエンジン
最高出力 185ps/5700rpm
最大トルク 26.5kgm/4400rpm
許容最高回転数 6200rpm

TRADING JAPAN
ショップ名
TRADING JAPAN
住所
東京都目黒区柿の木坂1-6-28 白子ビル1F
電話番号
FAX番号
03-3725-9870
営業時間
11:00〜17:30
定休日
毎週土・日・祝日 *定休日でも前日までにご予約頂ければ個別にご案内致します。定休日でもお電話は繋がります。
ホームページ